• コインランドリーの解説

    コインランドリーとは、洗濯機と乾燥機を硬貨で利用できるセルフサービスの無人店舗です。店内には洗濯機と乾燥機が並べて設置されており、持ち込んだ衣類等を洗浄して乾燥させることができます。使用の際には洗濯機に洗濯物を入れて洗剤を投入し、蓋を閉めて硬貨投入口に硬貨を入れます。
    そうすると動き始めて洗濯とすすぎと脱水が自動的に行われます。
    その工程が終わった後は側にある乾燥機に洗い終わった洗濯物を入れ、硬貨を投入して起動させて乾燥させます。洗剤は店舗内に別売りで販売されているものを使用するか自身で持ち込んだ物を使用します。

    コインランドリーの経営全般の一般知識を分かりやすく紹介いたします。

    自動的に洗剤が投入される仕組みの洗濯機もあります。
    柔軟剤についても同様です。

    洗濯物の洗濯中は蓋がロックされるものとロックされないものがあり、ロックされない洗濯機の場合は目を離すと盗難の被害に遭う危険性があります。
    店舗内には監視カメラが設置されている店舗が多く、それによって被害件数は減っている状況ではありますが油断は禁物です。
    コインランドリーは家に洗濯機や乾燥機を持たない人、夜間の使用で騒音を立てられない住居の人、家庭の洗濯機では洗いにくい布団などの大型の物を洗いたい人等に利用されます。

    家庭に乾燥機がない人が衣類を乾燥させるために利用する事もあります。

    あなたに合った条件で日本経済新聞はこちらのサイトで情報公開中です。

    設置されている洗濯機の中には20kgほどの容量をもつ大型の物もあります。



    乾燥機の熱量は家庭用の乾燥機の5倍?30倍ほどあり、比較的早く乾かすことが出来ます。コインランドリーは主に乾燥機の熱源を確保しやすい銭湯の側や交通量のある道沿い、駅の周辺、商店街、住宅街にあります。

    ワンルームマンション等の独居者の多い集合住宅の一階部分にコインランドリーの店舗が入っているケースもあります。